読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

meimusic’s blog

メイミュージックスクールからのつれづれ音楽日記。

新年あけましておめでとうございます

2017年。

 

さて、どんな年にしますかね!

 

わたしは、さっき、スクールのある商店街、それに連なる住宅街をウォーキングしてきました。

 

結構、寂れてますね(笑)

 

シャッターが下りてる(もう廃業したのかな。)というお店が多く、

賑わいを感じませんでした。

 

とは言え、まだ元旦開けて、二日(笑)。

営業してない店がほとんどか!

 

 

てなわけで、この街にとけ込む、さらにここから音楽の楽しさを発信すべく、

毎晩ウォーキングをしながら、ヒントを掴んでいきたいと思います。

 

 

歩きながらだと、見えなかった何かを感じられる気がします☆

 

 

管理人:おおが

 

クリスマスにこんなBGMはいかがですか

 

すっかり、秋も深まり、

年末のことを考える、今日この頃。

 

その前に、もうひとつ、子どたちにとっても恋人同士にとっても、

そして家族にとってもうれしいイベントが待っていますね。

 

そう、クリスマス。

 

 

そんなクリスマス・ムードを静かに盛り上げる、

こんなBGMはいかがでしょう?

 

ドイツのAcoustic Music Recordsから出ている、アルバム、

『Acoustic Christmas』

f:id:meimusic:20161104140937j:plain

CD > オムニバス > Acoustic Christmas / Various Artists(アコースティック クリスマス)

 

ヨーロッパを中心に世界で活躍しているギタリストたちが奏でるクリスマスにちなんだ22曲のオムニバス。

 

上記リンクをクリックしていただくと、

商品購入ページに移行しますが、まずはそこにあるサウンドサンプルをぜひご視聴ください。

 

 

みなさまのクリスマスが素敵に彩られることと思い

おすすめいたします☆

 

 

管理人:おおが

心地いいギターの音色

こんにちは。

ここのところ、秋らしい天気ですね。

 

カラッとして気持ちいい。

 

でも、そんな乾燥のシーズンは、大切な楽器、ギターにとってもデリケートな時期に入ります。

 

気温が低すぎたり、空気が乾燥しすぎたりしていると、

木製楽器にとってはあまりよくありません。

 

ハードケースにしまう際には湿度調整剤を入れたり、ギターの置いてある部屋を加湿したり、寒すぎない場所へ移したりと、いたわってあげて下さいね。

 

楽器への愛情は、演奏の上達にも影響しますよ~♪

 

 

今日のBGMは、ベルギー人ギタリスト、ジャック シュトッツェムの最新アルバム、

『25 Acoustic Music Years』。

 

サウンドサンプルはこちら。

 

日本での販売サイトはこちら。

 

 

よろしければ聴いてみてください。

ギターの音色に心が落ち着きます。

 

 

管理人:おおが

弦張り替えますよ

ギターって、

気軽にとっかかりやすいと思いますが、

 

意外と!

 

 

弦の張替えってむつかしいですよね。

 

慣れてしまえば、どうってことないんですけど、

 

入門書とかに書いてある通りにやってみても

 

イマイチわからなかったり上手くいかなかったり。

 

 

 

そんなとこでつまづいていてはもったいない!

これからの楽しいギターライフ、応援します。

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

弦代を頂戴しますが、

ちゃんと張り替えしますよ。

 

 

張り方も丁寧に教えますよ☆

 

 

管理人:おおが

広告を非表示にする

練習時間確保のコツ

日々家事や子育て、仕事などに追われているわたしですが、

 

不思議と音楽とは切っても切れない縁があるようで、

 

(まあ、仕事が音楽関係なので当たり前ですが…)

 

 

ピアノ、そしてギターの練習時間確保は最大のテーマです。

 

レッスン日が迫ってくると

 

「ああ!練習していない!まずいな…」

 

 

と焦ることもあります。

 

 

そんな時こそ、自分のペースで。

 

 

今回はここまで!と思い切って決めちゃう(笑)

 

 

例えば、1曲全部じゃなくて、2段目までとか、Aメロだけ、とか。

 

 

ピアノもギターも先生方は生徒のペースに合わせてレッスンしてくださるので大丈夫です♪

 

 

 

長続きのコツです☆

 

今日の一枚

今日は、こんなCDをBGMにお仕事しています。

『Nicole Müller - Rêves et danses』

ニコル・ミューラーによる、J.S. バッハ/ラモー/ドビュッシートゥルニエフンパーディンクのハープ作品集。

 

ドイツのレーベル、Acoustic Music Recordsよりリリースされています。

日本ではまだ手に入らないようですので、

サウンドサンプルのページを貼り付けておきますね。

Nicole Müller - Rêves et danses - Acoustic Music

 

ハープの音色はとても優しくて、

心を包んでくれるよう・・・

 

わたしも、昔、ピアノでドビュッシーの「月の光」や、「夢想」を弾きました。

 

 

音楽って、多種多様で、

 

時々、今自分がやっているジャンルから離れて、

忘れていたような作品に触れると、

 

また、新鮮な気持ちが蘇ってきますね。

 

 

管理人:おおが

広告を非表示にする

今日のレッスン

今日は、わたしのレッスン日でした。

 

ポピュラー・ジャズピアノコースを受講しています。

 

実はメイミュージックスクールの講師、前田先生には

 

かれこれ10年近くジャズピアノをレッスンしてもらっています。

 

 

 

長い…

 

 

とは言っても、まだ遊びたい盛りの社会人の頃は、

なかなか集中して練習もせず、発表会前に猛練習!

 

みたいな感じでしたね。

 

 

 

逆に、家事や育児、仕事に追われる毎日となってからの方が、

 

隙間時間を見つけては集中して練習ができていますよ♪

 

 

 

 

楽しいです☆

 

 

管理人:おおが

 

 

広告を非表示にする